Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/misae613/happy5.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/misae613/happy5.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

一瞬でやる気の出る気持ちスイッチがあったら買いますか?

NO IMAGE

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/misae613/happy5.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/misae613/happy5.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

日曜日の午後にテレビはほぼ見ないのですが、面白い番組を見ることができました。

日テレの【ナン年後かをのぞき見バラエティー 今すぐ話さなきゃいけない未来】

3年後、田舎に帰らなくてもおばあちゃんの世話ができるようになる!?
5年後、一瞬で元気になれる“リアルやる気スイッチ”が発売される!?
10年後、様々な感情を1コインで自動販売機で買えるようになる!?
20年後、たった1本のスプーンで世界中の味が楽しめる!?

そんな驚きの研究で私たちの生活はどう良くなるのか?どんな悪影響があるのか?
『今すぐ話さなきゃいけない驚愕の未来』についてゲストが最先端のリアルと向き合うという企画の番組です。

この中で、興味を持ったのが、以下の2つです。

5年後、一瞬で元気になれる“リアルやる気スイッチ”が発売される!?
10年後、様々な感情を1コインで自動販売機で買えるようになる!?

脳から情報を読み取り、それを活用する研究をされている慶応大学理工学部の満倉先生の開発されたやる気スイッチを実際に試してみるというシーンがあって、
びっくり!ここまで技術は進んでいるんですね。

感情は脳の中で電流が流れる。
脳のある部分に電気を流すと人は喜び、幸せになる。ということが証明されているらしいです。
この分だと本当に5年後にスイッチが発売されるかも?
でも、誰が買うの?どう使うの?
自分が使うならいいけど、他に人にスイッチ押されるの嫌だな。
といろいろゲストからも意見が出ていました。
倫理的にどうなのかという疑問は残ります。それ以上に
【10年後、様々な感情を1コインで自動販売機で買えるようになる!?】
の方が倫理的に問題かも。惚れ薬のように相手の気持をコントロールしたい人が使ったら、笑えない現実になる可能性だってあるし。

自分と向き合って感情を乗り越えて成長するということが、これまでの人間だとすると、これからの人間はどうなっていくんでしょうか?

興味深い内容でしたが、技術の進歩と人間という鉄腕アトムの頃からの大きな課題がいよいよ間近に迫ってきているのを感じました。