Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/misae613/happy5.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/misae613/happy5.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

感情の老化してませんか?

感情の老化してませんか?

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/misae613/happy5.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/misae613/happy5.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

感情の老化

先日、ジムのテレビで何気なく見ていた番組から流れてきたのは「感情の老化」ということば

感情も老化するんだと知ってちょっとびっくり!!

・物事に対する意欲がなくなった
・感動しなくなった
・アイデアがわかない
というのが感情の老化の自覚症状だそうです。早い人は40代から始まっているらしい。体力の衰えよりも先に感情の衰えがやってくるとのこと。
そして怖いことに、うつ病や認知症につながるそうです。

たしかに、昔のように新鮮に驚くことは少なくなってるけど、
これは、経験からくるもので仕方のないことだと思っていました。
少しのことでは、驚かなくなり、喜ばなくなり、感動しなくなっている、これって老化なんだ。面の皮が厚くなるように心の皮が厚くなってるのかと思っていたんですが (笑)

感情の老化の原因は3つ
1.男性ホルモン(テストステロン)の減少
2.前頭葉の老化 (喫煙は前頭葉を萎縮させる)
3.セロトニンの減少 (太陽を浴びないと減少しやすい)

感情の老化のチェックリスト

・好奇心が減った
・同じ店で買物しがち
・会話は同じ仲間ばかり
・新たな事を始めない
・異性への興味が減った
・昔より失敗をひきずる
・肉をあまり食べない
・最近イラつく事が多い
・最近感動していない
・アイディアが浮かびにくくなった

チェックリストに3つ以上あてはまると感情の老化の可能性があるそうです。
私は、会話は同じ仲間ばかり、アイデアが浮かびにくくなったの2つにチェックがつきました。まだ、大丈夫かしら??

また、怒り続けたり、悲しみの感情が続いたりするのは感情の老化現象で前頭葉の老化により感情が切り替わりにくくなっているそうです。
私は若い頃から、怒りは長続きしなかったので、これはなさそう。
ポジティブが3位なので、ネガティブな感情を持続することができないということもあります。
あおり運転をする人は、感情の老化してそうですね。
ちょっとしたことに怒りを感じたままで、切り替えできない状態なんでしょうね。

感情の老化の改善方法

感情の老化を自覚してしまっても、改善方法はあるそうです。

・初めてのことにチャレンジする
 前頭葉を使うことによって、前頭葉の老化改善につながる
・適度な筋トレで筋肉をつける
 筋肉を使うとテストステロンが分泌される
・肉を積極的に食べる
 セロトニンの原料のタンパク質が含まれる肉を摂取する

私は、上記の改善方法は、しっかりやれています。
最後に番組で紹介されていた「異性にドキドキする」というのは、足りないかな(笑)
パートナーでもよいとのことでしたが、結婚30年以上たつとお互いに相方は、空気みたいなものですから難しいわ。感情の老化対策のために、もう少しコミュニケーションとってみましょ。